Top » 診療科部門紹介 » 歯科口腔外科

歯科口腔外科

歯科口腔外科からのお知らせ

  • 現在、お知らせはありません

診療の特色

現在、当科には日本口腔外科学会指導医・専門医が所属しており、平成26年10月より日本口腔外科学会の准研修施設となりました。
 一般の歯科医院と異なり、当科で取り扱っている主な疾患としては、

・埋伏歯・智歯(親知らず)の抜歯
・嚢胞(のうほう)の治療
・歯性感染症(虫歯や歯周病による炎症)
・口腔粘膜疾患(舌や歯肉の病気)
・顎関節症(あごの症状)
・口腔腫瘍(できもの)
・心疾患、糖尿病、高血圧、透析中など基礎疾患をお持ちの方の観血的処置や抜歯

などに対して専門的な治療を行っております。 当院は急性期病院でもあり、当科においても口腔領域に関連する救急処置を行っております。 一般の歯科疾患(虫歯、入れ歯)などは、できるだけ地域の歯科医院・歯科診療所で対処して頂いております。

当科は病床を有しており、全身麻酔による手術、歯性感染症の消炎治療などの入院治療も可能です。また、日本口腔ケア学会認定歯科衛生士も所属しており、有病者などに対して専門的な口腔ケアに取り組んでおります。さらに、医科との連携により、臓器移植、心臓手術、脳神経外科手術や放射線療法、化学療法などを受けられる方の周術期口腔管理、外科手術後の術後合併症予防や誤嚥性肺炎予防も行っております。周術期の口腔ケアを行うことにより、合併症の抑制や入院期間の短縮に貢献できるように口腔ケアを行っております。
 また、開業歯科医院の先生方と周術期以降の口腔管理も行えるよう、連携した治療を目指しています。

口腔疾患のある患者様には、早期に特殊な応急処置が必要とされる場合もあります。外来以外の曜日や時間外でも対応致しますので、出来るだけ紹介状をもって口腔外科外来または救急センターを受診して下さい。

外来診療について

受付時間や外来スケジュールは次の    「外来診療区分表」   をごらんください。




スタッフ

歯科医師 : 常勤2名・非常勤2名
歯科衛生士 : 常勤2名・非常勤1名
受付事務2名(交代制)
看護師(他科兼務)

平成26年度実績

新患数 : 約1500名
全身麻酔による手術数 : 約170件
顎顔面骨骨折、口腔腫瘍、唾液腺疾患、炎症(骨髄炎など)、嚢胞性疾患、埋伏歯抜歯術、インプラント手術、骨整形術など

全診療科の受付時間
初診患者さま
午前
 8:30 ~ 10:30
紹介状をお持ちの
患者さま・通院患者さま
午前
 8:30 ~ 11:00
午後
 1:00 ~ 4:00
休診日
土曜日・日曜日・
祝祭日
慰霊の日(6/23)
年末年始
(12/29~1/3)
面会時間
平日
14:00 ~ 19:30
土日・祝祭日
10:00 ~ 19:30